焼きたてメロンパンPOPO
移動販売スケジュール

前月2017年 12月翌月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<今日>

 

「ポポの焼きたてメロンパン」のできるまで
メロンパンの逸品「ポポの焼きたてメロンパン」は、熟練したスタッフにより、愛情を込めて焼き上げています。毎日お客様にお届けしているメロンパンの製造工程をご紹介します。
■メロンパンの生地製造
神戸元町ベーカリーの神戸工場で厳密な品質管理のもと、メロンパンの生地が作られています。
特に原材料の選定、品質の保持については厳密な管理で行われ、ポポ独自の製造工程により一定の味を保てるよう工夫されています。

発酵

釜入れ

焼き上がり
■移動販売車での製造工程

神戸元町ベーカリーで急速冷凍された生地は、移動販売車へ直送されます。
・解凍  生地を自然解凍します
  ↓
・成型  解凍された生地をメロンパンの形に整えます。
  ↓
・発酵  酵母の働きでふくらみ、熟成します。
  ↓
・窯入れ 業務用ガスコンベックで、しっとりふっくら時間をかけて焼き上げます。

これらの工程は約2時間かかりますが、全てお客様の目の前で行われます。
焼き上がりのサクサク、ふんわりしたメロンパンは、こうした工程を経て毎日皆様にお届けしているのです。